つなぎのトレンドや着用法徹底解説

つなぎとは、上下がつながっている洋服のことを指します。それだけでもコーディネートの主役になるのでとても便利であり、動きやすくて楽に着られるということで常に人気があるアイテムです。つなぎは女の子らしいゆるめの雰囲気も出せるし、かわいい系の雰囲気も出せます。しかし、やはりつなぎのイメージはかっこよさでしょう。つなぎの形はさまざまで、その呼び名も違います。つなぎは発売された当時はオーバーオールという呼び名で呼ばれていることもありました。最近は、つなぎともオーバーオールとも呼ばず、形によって呼び名が違うので、つなぎのイメージもすいぶん変わってきました。しかし形は変わっても、女性の洋服の中でかっこいいものとして人気があり、着やすいアイテムとして、さまざまな色や形のものが出されています。

今のつなぎの流行とかっこよさについて

一言でつなぎといっても、形によってさまざまなものがあります。ざっと見ただけでも、オールインワン、コンビネゾン、ジャンプスーツ、ロンパース、サロペット、そして昔も今も不動の人気を誇るオーバーオールなどがあげられます。この中で、今現在一番流行しているものは常に人気を誇るオーバーオールです。朝の忙しい時間の中で、さっと着られるまさに救世主のようなつなぎです。1枚でコーディネートが完成するので、面倒くさがり屋さんにもおすすめでしょう。アレンジを間違えると子供っぽくなってしまうので、大人女子のかっこよさをイメージした着こなしをしたいものです。カーキや茶色、グレーなどのつなぎは、大人女子にぴったりのかっこよさを演出してくれます。形もシンプルで機能性を追求したものを選ぶとクールなイメージを出すことができます。

つなぎをかっこよく着るためには

つなぎは本来作業着として扱われることが多く、それ本体だけでかっこよさは折り紙つきです。そのため、大人っぽい色を選び、下に合わせるアイテムは思いきってシンプルで機能的な開襟シャツ、または甘さをおさえたかっちりしたブラウスなどをもってくるとかっこよくまとまります。また、つなぎ本体の形も重要なポイントです。かっこよく見せたい場合はスリムタイプを選ぶとよいでしょう。ほどよい細さが大人っぽくかっこいいイメージに見せてくれます。また、さらにかっこよく見せたいと思うなら、身につけるものをプラスしてみてもよいでしょう。たとえば、帽子をプラスするという考えです。帽子の形はキャップのついた野球帽のようなタイプが合っています。髪をまとめて被れば、粋でかっこいいイメージが出来上がります。